出版コンサルティングのケイズパートナーズ 出版コンサルティング@Google+ページ 出版コンサルティング@FBログ 商業出版するには@グルっぽ 商業出版への道@グルっぽ

2017.06
05
07


123456789101112131415161718192021222324252627282930
HOME出版演出家のメソッド>07/27のツイートまとめ

07/27のツイートまとめ

Thu

shuppanproduce

市場規模が分かる数字として、類書の売れ行きもあります。類書が売れていると、比較的サクッと企画の進行が決まると思います。ただし、売れていても、類書が3冊以上ある場合、市場が飽和状態と判断されるため、切り口を変えないと厳しいでしょう。 https://t.co/i3NhucWQQk
07-27 06:00

【福岡開催 第二弾!】出版企画勉強会in福岡 https://t.co/Nvhlt5OCRc
07-27 13:13

出版社の編集者は、企画書を読む時に、あなたが著者になる必然性、すなわち「あなただから、あなたにしか書けないこと」など、独自性に興味を持ちます。つまり、企画書は「あなただから、あなたにしか書けないこと」を伝えることが重要となります。 https://t.co/gnIoPAcTrx
07-27 17:00

スポンサーサイト