出版コンサルティングのケイズパートナーズ 出版コンサルティング@Google+ページ 出版コンサルティング@FBログ 商業出版するには@グルっぽ 商業出版への道@グルっぽ

2017.11
10
12


123456789101112131415161718192021222324252627282930
HOME>出版演出家のメソッド(category)  TotalPages182 next

11/22のツイートまとめ

Thu

shuppanproduce

知らないうちに周囲の人の神経を逆なでする言葉を「地雷語」というそうです。編集者と著者との間にも存在します。一緒に仕事をするのですからお互いに誠意を持ちたいですね。 https://t.co/62koMAaW0D
11-22 06:00

出版するということは出版社に投資してもらうことと同義です。企画書にはそれだけの礼儀を尽くす必要があるといえるでしょう。 https://t.co/VWLHGEdT4h
11-22 22:00

スポンサーサイト

11/21のツイートまとめ

Wed

shuppanproduce

企画書は完成度が高いだけではダメなのです。そこから魂を感じられなくてはいけません。本気で出版するのなら弊社の出版企画書の書き方を変な名前でダウンロードするのはやめましょう。 https://t.co/15mZBCdk3r
11-21 06:00

誰が書いた文章かが大事 https://t.co/uvDoK3lYAY
11-21 18:26

【福井遠征】2017年出版実現セミナー特別合宿in福井 https://t.co/2HmImgN0tE
11-21 19:29

企画書を読むのは読者ではなく編集者であることを忘れてはいけません。編集者にとってわかりやすい企画書でなければボツにされてしまう危険性大です。 https://t.co/GigUi944VT
11-21 22:00

11/20のツイートまとめ

Tue

shuppanproduce

出版したい書籍の方向性を考える(商業出版に必要な企画書) https://t.co/HJzhgPiD16
11-20 06:00

出版するなら編集者とのパイプが必要です。ではどうやってそんな人脈を作ればよいのでしょう?。大切なことはいかにして自分に興味を持ってもらえるかです。 https://t.co/03FPr1kRz5
11-20 22:00

11/17のツイートまとめ

Sat

shuppanproduce

ライターと著者というのは少し違います。もし、あなたに造詣が深い分野があるなら、それを企画にすると出版につながるかもしれません。それはライターには真似出来ないあなたの特権だからです。 https://t.co/Dcx1lPRl2F
11-17 06:00

書店周りは出版社によって賛否両論です。最もやめてほしいのは出版社に無断で行くケース、書店が忙しい時間帯に行くケースだそうです。そしてできれば平積みされている間に行きましょう。 https://t.co/L4Zxtr91oK
11-17 22:00

11/16のツイートまとめ

Fri

shuppanproduce

本での利益は初版でトントンぐらいです。増刷されたら後はほぼ利益のようなものですね。そうなったら出版社を良い意味で裏切ったといえるでしょう。 https://t.co/vwM4oZwH3s
11-16 06:00

出版するまでの流れ(本を出版する方法) https://t.co/6DBR4RRVlH
11-16 22:00